ホーム > 心理療法士協会について > 設立趣旨

心豊かな生活のサポートする協会の活動

特定非営利活動法人(通称 NPO法人)IATH 日本心理療法士協会(JPT)は「ストレス」「こころの問題」を抱えておられる方々が少しでもすこやかにな現代生活を過ごせるために、こころの豊かさを提案しながらカウンセリングやセラピーをもっと身近にかんじたていただくために設立された協会です。

様々な心理療法をおこなう仲間が集い、癒し、慰め、そしてさらなる自己成長を求める人に奉仕することを求め、私たちは活動することを志しています。心理療法をより有効なものにするために、私たち心理療法士がたゆまぬ姿勢で、心理療法士のレベルアップと質の向上のために活動しています。

心理療法士の養成事業を軸に、各種セミナー(福利厚生事業の一環としての癒しのセミナー等)、心療内科や福祉施設などでの自律訓練法やホームヘルパー、介護側のストレス解消のための講演などを通しての社会貢献を展開しております。

私達は現代病でもある「ストレス」「こころの問題」を抱えておられる方々が少しでも健やかな現代生活を過ごせる為に、心の豊かさを提案しながらカウンセリングやセラピーというものをもっと身近に感じていただけ、それを解消できる方法や空間(場)を提供できるようさらなる活動を続けていく次第です。

心の豊かさを求めるのは、子どもも大人も同じであり、また障害をもつ人も健常な人も変わりありません。私たちは福祉施設のみならず、普通の暮らしの中で心理療法の活用法を提案すべく、文化復興、社会教育の一環として一般の方を対象をしたセミナーを開催しております。  

様々な心理療法士

TA心理カウンセラー

人間関係の悩みを解きほぐし、夢の実現をサポートしていく
TA心理カウンセラー


子ども心理セラピスト

プレイセラピーや箱庭療法などで子どもたちの心の成長を促す
子ども心理セラピスト



チャイルド・タッチセラピスト

肌のふれあいやここちよい関係を築くことで、子どもの情緒の安定をはかる
チャイルド・タッチセラピスト


音楽セラピスト

音楽を通じて機能回復を目指す
音楽セラピスト



カラーセラピスト

絵画や造形により心を開く
アート心理セラピスト



・・・など

▲ページトップへ